47
9月に植え付けたジャガイモが春作に比べると小さいなあ。品種は同じなのに。

①失敗の傾向
春作で植えたジャガイモをそのまま種としてつかったら、春作に比べて小さなジャガイモしかできなかった。

②原因
暖地のジャガイモ栽培には春作(3月植え6月収穫)と秋作(9月植え11月収穫)の作型があります。実はそれぞれに向いた品種があります。春作向きの品種には男爵、メイクイーン、キタアカリなどよく聞く品種があります。それらの種を残して秋にも植えると減収します。写真はキタアカリを秋作でつくったもの(細かい芋が多い)

③対策
春作用品種の種は秋作には使わない。ニシユタカやデジマなどが一般的。秋作に向く品種は基本的に休眠期間(収穫後次に発芽できるようになるまでの期間)が短い品種が向いている。