35 

①失敗の傾向
赤シソの種をまきみぞを作って丁寧に播種したが芽がなかなか出てこない。

②原因
播種の深さが深すぎたか、周りに雑草などが多く光が当たりにくい環境にあった。
シソは好光性種子といって、発芽に光が必要な作物。したがって、深植えしたり、雑草だらけのところに播種すると芽が出てこない事がある。 
シソ科はそもそもポットなどで苗作りをするのが難しい。ハーブなどもシソ科がほとんどなので育苗して栽培するのは難しい。こぼれ種が自然に発芽するものを使うのが良い。

③対策
種は、バラバラと上からばらまき、手でかるく地面をなでる程度に覆土する。できるだけ日が当たりやすいように雑草が少ないところに播種するとよい。シソは種も多くつけるので、一度シソができれば、あとはこぼれだねで自然に増えていく。 種は写真のように小さい。