20120104173343734

①失敗の傾向
ジャガイモの表面が薄い緑色をしている。

②原因
日光にあたったことによる緑化。ソラニンという有毒成分が含まれているため日光にあててはいけない。緑化したいもは食べないこと。

③対策
ジャガイモが大きくなった時に地表面にジャガイモが出てこないように土寄せを行う。ジャガイモはどちらかというと地表面に近いところに芋をつけるので、土寄せをこまめに行うとよい。ただし、雨の後などは根や茎を傷つけ病気が蔓延しやすいの土寄せ作業は避けた方が良い。