40

49

①失敗の傾向
カボチャの葉に丸い輪の模様がついている。穴が開いていてどんどん広がっていく。茶色い小さな虫がいる
②原因
ウリハムシによる食害。苗を植えた直後に食害されると、その後の生育に大きく影響してしまう。ウリ科の野菜の葉を食害する。葉の食害は、梅雨明け後に多く発生する。
③対策
苗植え付け時期にホットキャップや不織布、あんどんなどを用いて物理的に防除する。飛ぶので防除は難しいが、ある程度の大きさになるとさほど気にならないことが多い。