38

11

①失敗の傾向
カボチャの葉はよく茂っているが、実がつかない。
②原因
二つ考えられる。一つは肥料をやりすぎてつるボケしている。葉の色が濃い緑色をしていて、蔓の先端が上に高く持ち上がっている状態で、つる先と雌花までの距離が1m以上間隔がある場合は、つるボケの可能性が高い。
もう一つの理由は、受粉できていないこと。カボチャは雌花と雄花に分かれているため、上手く受粉しないと実がつかない。
③対策
肥料は控えめで栽培する。
受粉が上手くいかない場合は、人工受粉する。雌花は早朝開花するので、それを見計らって雄花を摘み雌花にくっつける。雄花は、2~3日で花粉の能力が落ちる他、雨にあたっても花粉が破裂して能力を失うので、新しい雄花を使うようにする。