11062032_411365269037358_5709721930094589864_n


不思議なもので、虫は全ての野菜を万遍なく食べるわけではないようです。

手前のキャベツと奥のキャベツ、同じように農薬を使っていませんが、
手前のキャベツはあまり虫にやられていませんが、奥はだいぶやられています。

虫は、弱いものから食べていきます。他より小さいもの、日当たりの良くないもの、
肥料が多すぎて葉が柔らかいもの、、、

そして、本当に小さい苗の時や植え付けすぐくらいの時に、なんらかの管理に失敗(例えば水やりとか)
したものは、その後病気や虫にずっと悩まされます。
ハウスなどの閉鎖的な環境ならなおさらです。


露地なら生物も多様で天敵などがいるから改善する可能性もあります。


虫は生命力の無いものを徹底的に狙って食べるように見えます。


病気も同様です。虫食いの多いものは病気にもかかります。


一般的に虫の食べている野菜は美味しいと言いますが、そうとも言い切れないところです。