11800382_426786240828594_4742265457971881510_n
11268037_426786254161926_5181610467568008582_n
11755448_426786264161925_174341298345076621_n


道際に、雑草が生えていました。
オヒシバというイネ科の雑草です。

よーく見ると、わかりますか、虫がいますね。
この虫は、ホソハリカメムシといいます。いっぱいついていました。

ホソハリカメムシは、イネ科が大好き。
この後、稲に穂がつくとそっちに移動して稲のもみに針を刺してチューっと吸います。

これが斑点米(はんてんまい)というお米の黒いシミの原因になります。

これを防ぐために、稲の穂が出る時期に殺虫剤がまかれます。

使われている殺虫剤はネオニコチノイド系殺虫剤です。

世に出ているネオニコ系農薬は圧倒的にこのカメムシ防除に使われています。

皆さんが斑点米を気にしなければ、ネオニコ農薬の使用は、きっとすごく減らすことができます。