RIMG0457
RIMG0458

自然薯は、一般的に栄養繁殖させます。
つまり長い芋を60gくらいに切ってそのまま植えます。
 
 
そうすると1年で自然薯が収穫できます。
 
 
むかごを植えてもいいですが、収穫まで2年かかります。
(ちなみにむかごは種みたいですが種ではなく、珠芽(しゅが)といわれる栄養繁殖器官です)
 
 
ようやく自然薯の切り芋苗が動き出しました。3月下旬くらいに苗を砂に伏せて、そこから約50日くらいでしょうか。
長期間伏せるとやはり病気にやられますね。
だいぶ青かびにやられています。ここは反省の余地ありです。
 
 
この芽の出方がまた不思議。
 
 
大きな根がでているところから芽が出てきます。
(ピンク色のやつがおそらく芽です)
他に膨らんだところから根が出ます。