ジャガイモ生育不良


失敗の傾向
ジャガイモを適期に定植したはずなのに、生育が悪い

原因
日当たりが悪いところで栽培している可能性がある。
日当たりが悪ければ当然発芽、その後の生育も悪くなる。
またもともと日差しを好むため、日陰では生育が抑制される。

対策
生育期全般にわたって日当たりが確保できるところで栽培する。。