64817260_1080609075446304_7591051178931126272_n

64864032_1080609108779634_6072755633927487488_n

失敗の傾向
トマトの葉が下の方から黄色くなって枯れ始める。
時間が経つにつれて枯れる部分が広がってくる。
梅雨に入って気が付いたら枯れていた。

原因
トマトが枯れる原因はたくさんあるのでこれとは言いにくいが、梅雨時期に枯れが広がる場合、葉枯れ病、すすかび病、輪紋病などカビの病気が考えられる。
特に誘引などが遅れて下葉が込み合っている場合などは病気が広がりやすいので注意する。
 
対策
農薬散布が望ましいが、できるだけ早く病気にかかった葉を除去するほか、特に下葉の部分の葉欠きをして風が通りやすくして病気が広がらないように気を付けること。
また、梅雨時期で雨が続くと根が弱って病気への抵抗性が落ちることもあるので根の活性が落ちないよう排水に気を付ける。