野菜の流通構造

(農水省HPより抜粋)

日本の野菜及び花きの種子の90%は海外で委託生産されている。
その内半分が、アメリカとイタリアだそうである。
 
今後、全部の種の供給が止まるなんてことにはならないかと思うが、作物ごとに採種適地があるだろし、種の生産技術をすぐにあちこちに移すわけにもいかないだろう。
 
非常事態が起こった時のバックアップのような仕組みはあるんだろうか。
種が無ければ作物は作れない。