91846601_1306586096181933_9100203395691577344_n

91333980_1306586132848596_4406266533047697408_n


失敗の傾向
キュウリが発芽したとたんに何者かにかじられてしまう。

原因
ナメクジによる食害
葉の表面にてかてかとした特有の印が残る

対策
ナメクジは何か隠れるところがあるとそこに潜んで夜間などに這い上がってきて苗をかじる。
地面に直接苗を置いたり、排水の悪いところなど苗を置くと食害される。


苗をコンテナなどに乗せて地面から離したり、ナメクジが隠れるような石や資材から離すなどの対策が必要。育苗ポットの下などにいるので取り除く。
特にきゅうり、カボチャ、ズッキーニなどはやられやすいようだ。
トマトの苗はあまりかじられていない。