DSC_1720


失敗の傾向
スイカの苗を定植して順調に生育していたが、急に苗が萎れて倒れてしまった。

原因
ネキリムシ又はコガネムシの幼虫による
ネキリムシは完全に苗の根元で切断されている(茎に根がついていない)
コガネムシの幼虫は根を全部食べてしまって苗が急激に萎れ倒れる(茎に根がついている)

対策
前作から間を開けず連続して栽培すると発生しやすい
未熟な堆肥を施用するとコガネムシの幼虫が含まれていることがある
(未分解の有機物が多いとコガネムシが多い)
雑草が多いところでは発生が多い

できるだけ前作から次作までの間をあけて畝をきれいにしてから植えるとよい
イネ科の雑草ははやさないようにしておく
堆肥は完熟のものを利用する