野菜作り失敗の傾向と対策

いざ自分で野菜を作ってみると失敗の連続です。むしろ失敗するのが普通といってもいい。 失敗を続けるうちに、ふと、より多くの失敗を知っていることが野菜作り上達への最短距離じゃないかと考えるようになりました。 失敗がベースにあって、そこから一つ一つ失敗の要素を取り除いていく。できる限りの失敗を予防する事で成功を目指す。それが私の野菜作りの基本的な考え方です。 ネットで検索してもHow toや様々な成功する農法の事例が出てきます。 それ自体を否定することはありません。 でも、もっと失敗の経験から学べる事があるのではないか。 そういう思いで、私が実際に野菜を育てて失敗したこと、そしてなぜ失敗したのか自分なりに考えた事を蓄積していきたいと思います。その他農業に関するトピックスも少しずつ更新していきます。

カテゴリ:有機栽培おすすめ野菜

畑で長い時間かけて育てる野菜です。 年一回しか収穫できないので失敗するととても残念。 ただ、基本的に植えたらそのままというような野菜が多いので 作りやすいものが多いと思います。 自分が畑にかけられる時間を計算して、手のかかるものとバランスをとるために ...

秋作は9月初旬から種をまいたり、苗を植えたりし始めます。(ニンジンはちょい早めに) 9月はまだ暑いので、種まきや苗を植えた後に水不足になったり、害虫にやられたり、長雨や台風の影響を受けたり、生育初期のダメージを受けやすい時期でもあります。 家庭菜園な ...

夏作といわれるこの時期は、家庭菜園をやっていて最も楽しい時期です。 日に日に大きくなる野菜を見るのは、なんとも楽しいですね。 この時期に育てる野菜は、表にのっているもので難易度2のものなら、だいたい作れると思います。 注意するべきは、生育初期に極端な ...

農薬を使わないで育てる場合、何を育てるかがとても重要です。 一覧表の中の1が簡単、4が難しいという意味です。(私の基準ですが) 一番早く植えるのがジャガイモです。 ジャガイモはおすすめです。 これは3月くらいまでに植えて梅雨時期にかかる前くらいに収穫し ...

↑このページのトップヘ