野菜作り失敗の傾向と対策

いざ自分で野菜を作ってみると失敗の連続です。むしろ失敗するのが普通といってもいい。 失敗を続けるうちに、ふと、より多くの失敗を知っていることが野菜作り上達への最短距離じゃないかと考えるようになりました。 失敗がベースにあって、そこから一つ一つ失敗の要素を取り除いていく。できる限りの失敗を予防する事で成功を目指す。それが私の野菜作りの基本的な考え方です。 ネットで検索してもHow toや様々な成功する農法の事例が出てきます。 それ自体を否定することはありません。 でも、もっと失敗の経験から学べる事があるのではないか。 そういう思いで、私が実際に野菜を育てて失敗したこと、そしてなぜ失敗したのか自分なりに考えた事を蓄積していきたいと思います。その他農業に関するトピックスも少しずつ更新していきます。

カテゴリ:ネギ

①失敗の傾向 ネギの葉が全体的に白くなる。よく見ると白い線のような跡がある。 ②原因 ネギアザミウマの食害痕。雨が少なく、乾燥が続くと発生しやすい。また、雑草地が近い場合なども多くなる。 ③対策 見た目が悪くなるがさほど収量や味に影響 ...

九条ネギのネギ坊主が出来たらその後どうしたらいいんだろう。 ①失敗の傾向 春になって暖かくなるとネギ坊主ができる。ネギ坊主が出来ると、葉が急に硬くなって食べにくくなってしまう。 ②原因 タマネギと違ってネギの葱坊主は必ずできる。(品種によ ...

↑このページのトップヘ