野菜作り失敗の傾向と対策

いざ自分で野菜を作ってみると失敗の連続です。むしろ失敗するのが普通といってもいい。 失敗を続けるうちに、ふと、より多くの失敗を知っていることが野菜作り上達への最短距離じゃないかと考えるようになりました。 失敗がベースにあって、そこから一つ一つ失敗の要素を取り除いていく。できる限りの失敗を予防する事で成功を目指す。それが私の野菜作りの基本的な考え方です。 そういう思いで、私が実際に野菜を育てて失敗したこと、そしてなぜ失敗したのか自分なりに考えた事を蓄積していきたいと思います。 その他農業に関するトピックスも少しずつ更新していきます。

タグ:特定農薬

私がおすすめする農薬のかわりに使うことができ、効果も期待できる資材です。 価格も安いし作りやすいです。 JAS法上の有機農産物にも使うことができます。 1.重曹=灰色かび病、うどんこ病、さび病など殺菌剤として。  (※特定農薬) 重曹を水に溶いて作物にスプレー ...

①失敗の傾向 トマトの葉が下の方から白くなり徐々に上の葉に広がる。 ②原因 うどんこ病の発生による。特に梅雨時期から高温多湿の場合、また窒素肥料が多い場合、実がつきすぎて株の負担が大きい場合などに生じ ...

↑このページのトップヘ